ブログトップ | ログイン
ANAで旅するなら、修学旅行をやり直したい
c0060143_2129524.jpg


高校の修学旅行は九州でした。ただ、あんまり良い思い出が無くて……。
長崎ちゃんぽんに青虫が入ってたり、船旅の睡眠スペースが肩幅も無い奴隷船みたいだったりとか、阿蘇山に向かったのにバスが渋滞に巻き込まれて途中で引き返してきたりとか。

今思い返しても、びっくりするくらい楽しい思い出がまるでない。

というわけで、アジャイルメディア・ネットワーク主催の「ANAの国内線を紹介して、実際にその路線に乗ろう!」っていうブログコンテストのことを聞いたとき、真っ先に頭に浮かんだのが、この「九州修学旅行のやりなおし」の旅。高校時代は全然テンションがあがらなかった九州旅行も、今だったらもっと楽しめるはず。

僕が高校生だった20数年前と違って、情報テクノロジーは飛躍的に発達しているので、一度も行った事が無い場所でもネットで地図を見たり口コミを調べたりできるんですよね。そんな情報を駆使しつつ、かつハプニングも楽しみながら、大人の修学旅行やり直しをしてみたいな、と。

鹿児島に行ったついでに、なんならちょっと足を延ばして屋久島にもまた行ってみたいなぁ。屋久島旅行は、もうホント運命的というか、奇跡みたいな素晴らしい旅でした。地元の人に混じって祭りに参加したり、旅先で知り合った人と一緒にあちこち廻ったり、食べ物うまいし、海山川と自然が全部そろってるし。民宿でゴキブリと対決したのも良い思い出。

結局、旅行を楽しめるかどうかって、本人の気分次第なのかもなぁ、と思ったり。
今だったら、旅行中のたいていのトラブルも楽しめると思う。ブログのネタにもなりますしね。

さてさて。ANA国内線でどんな旅ができるかな。
旅行って、行く前に「どこ行こうか」って考える時が楽しいよね。


Fans:Fans

by t0maki | 2014-04-30 21:36 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< プリンス・エドワード島へ絵を描...     I-O DATAの「CDレコ」... >>
Back to Top