ブログトップ | ログイン
「なにもしない」を楽しむ旅プラン
さて、先日カナダ大使館で開催された、アルバータ州観光公社さん主催の『カナディアン・ロッキーの魅力を知ろう!ブロガーミーティング』に参加させていただき、アルバータ州の魅力について教わりつつ、カナダ料理を堪能してきました。

カナダ大使館でアルバータ州について学びつつ料理を堪能する贅沢すぎるイベント
http://tomaki.exblog.jp/21847532

さらに、イベント参加者限定のブロガーコンテストがあるということで、これはそのエントリー記事です。

実は僕、前回の企画で「オーロラ王国ブロガー観光大使」というものににうっかり選ばれまして、カナダ ユーコン準州のホワイトホースを訪れて、オーロラや各種アクティビティを体験してきました。

『オーロラ王国ブロガー観光大使』記事まとめ
http://tomaki.exblog.jp/21183416/

それがすっごい楽しくて、貴重な体験で、一生ものの経験ができたので、ぜひ皆さんにもそういったカナダの魅力を体験してきてもらいたいな、と。

と、前置きはこれくらいにして、僕の考えるトラベルプランを書きますね。
まずは、こちらの資料写真を見てください。
c0060143_10592953.png

c0060143_1059255.png

c0060143_10591935.png

c0060143_10592228.png


これがアルバータ州、カナディアン・ロッキー。すごいですよね。こんな景色を体験できる場所が実際に存在するんです。もう、そこに自分がいるってだけで十分じゃないですか?

なので、僕のトラベルプランはあえての「白紙」です。
「なにもしない」を楽しもう、と。
カナディアン・ロッキーに滞在して、ひたすら景色を堪能したい。ただそれだけ。

この風景に囲まれながら、カメラを片手に散歩をしたり、気に入った場所を腰をおろしてじっくりスケッチしたり。五感を全て開放して、ただひたすらそこに自分が存在することを感じることができたら、すばらしいだろうなぁ、と。

都会で生活していると、むしろ感覚を押しつぶしてることの方が多かったりします。
僕も、前回のカナダ旅行で、ゆっくり傾いていく夕日を眺めながらしみじみと感じたことは、「あぁ、オレは今ここにいて、生きてるんだなぁ」と。なんか、当たり前のことを実感しました。
仕事に追われてる日々、しみじみと夕日を味わうなんていう体験はできそうにありません。
目の前の雑事に追われて、ようやくやっと一息つける頃にはおじいちゃん、なんて、ちょっと切ないですからね。

自然にどっぷり浸かって、心の澱を洗い流すというか、すっきりしゃきっと気持ちを入れ替えて、自分の人生を再確認するっていう旅。それがこの、カナディアン・ロッキーだったらできるような気がします。

こんな旅は、どうですか?


Fans:Fans

by t0maki | 2014-03-23 11:01 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 通勤電車で写真加工シリーズ     電車ん中で画像と戯れる >>
Back to Top