ブログトップ | ログイン
絵を描くのってもっと自由な事だとおもうのですよ
c0060143_15521388.jpg
娘の小学校で、廊下に貼り出されている絵を見てがっかりした。
避難訓練で消防車が来た時の絵なんだけど、全員がみんな同じ構図。左側に消防車が描かれていて、右側に消防士の人が立ってる。その立ち位置もサイズ感も色の塗りもなにもかも、みんながみんな全部一緒。

ま、全員同じ位置から見てるからある程度似ることはあると思うけど、消防車と消防士のサイズの比率までぴったり揃うなんてね。どういう教え方をしたら、ここまでそろえられんだろうか?「絵描き歌」なみに書き順と構図まで指示してるの?

絵を描くって、こんな窮屈なものじゃないよなぁ、と。もっと自由に書いて良いと思うのです。別に、消防車が赤じゃなくてはいけないってこともない。違う構図から書いても良いし、なんなら見たものをそのまま書くのではなく、頭の中で空想した絵だってよい。

アートのイベントでワークショップを主催させてもらうことがあるのですが、子供によってはつくり方を指示されるまでじっと待ってる子がいる。一方で、かなり自由にその場にある材料や道具を使って自分でどんどん作る子も確かにいる。
そういう個性を潰さないで欲しいんだよな。型にはまった絵、型にはまった作文。そういうのって、ちょっと嫌な気分になる。

表現なんて、ひとそれぞれで良いと思うのですよ。100人いれば、100通りの作品ができて良い。型にはめるだけが学校教育じゃないと思う。

こういうハンコで押したみたいに画一化された絵を見ると、暗い気分になります。


by t0maki | 2014-01-13 15:54 | アート | Comments(0)

<< やっぱり円通寺って不思議スポッ...     大阪と東京、どん兵衛食べ比べ >>
Back to Top