ブログトップ | ログイン
【作品紹介】ラクガキっぽい待受けとか
手書きのメモとかを待受け画像に。デジタルだからこそ、こういうリアルな質感の待受けって面白かったりもするんですよね。

 ▼ゆるーい感じの手書きの時計。分は表示されません。
c0060143_13321336.png
▼これは、歩数計。スタンプが押されていって、1万歩歩くと「たいへんよくできました」
c0060143_20541415.png
▼地味に時間がかかってるデザイン。パラフィン紙にアンティークのタイプライターで数字をタイプして、で、それを細かく切って紙に貼る、と。待受けにする前に、1998年頃にJavaで時計にしたデザインだったのを再利用。
c0060143_13313705.png
▼古本のブランクページを撮影して、そこにランダムに文章が表示されるようにしました。
c0060143_13313728.png
という感じで、まだまだたくさんありますが、今回はとりあえずこの辺で。


by t0maki | 2014-01-12 21:00 | アート>待受画像 | Comments(0)

<< ワードクラウド画像をアイキャッチに     【作品紹介】傘デザインの待受け画像 >>
Back to Top