ブログトップ | ログイン
気分に合わせてウイスキーのTPO
c0060143_1542359.jpg

『ニッカウヰスキー北海道工場・余市蒸溜所』にウイスキーをつくりに行ってからあと少しで2年。10年熟成だから、自宅に届くまではあと8年間待たなければならない、と。まだまだ先だなぁ。

余市への旅はアサヒビールさんのブロガーイベントに参加する形で訪れましたが、昨年はプライベートで仙台の宮城峡蒸留所にも行ってきました。そこで「シングルモルト宮城峡 20年」を購入したのですが、もったいなくてなかなか飲めない。昨年、巨大壁画のライブペインティングが終了した日に、ちょうど楽天イーグルスがが優勝して、その記念にちびちび飲みました。

普段飲みは、やっぱり値段もお手頃な「ブラックニッカ クリア」がスッキリしてて飲みやすいので、適当に割ったりカクテルにしつつ、夜中にDVDで映画鑑賞しながら良い感じに酔っぱらったりしてます。グラスに「ガリガリ君の梨味」を突っ込んで、良い感じに溶けたところを砕きながら飲むと神がかり的に旨いですよ。

記念日とかお祝い事まではいかないけど、ほんのちょっと贅沢な気分を味わいたい時は、「ブラックニッカ リッチブレンド」がオススメ。「シェリー樽原酒のキーモルトとカフェグレーンの絶妙な調和」ってのがウリ。「ちょっと贅沢なビール」ってのがありますが、これは「ちょっと贅沢なウイスキー」って感じ。値段も手ごろなので、お勧めです。

というわけで、気分によってウイスキーを飲み分けたらいかがですか?、と。

by t0maki | 2014-01-11 15:40 | Comments(0)

<< NYで買った「OMMEGANG...     世界各地の工芸品が一堂に。「伝... >>
Back to Top