ブログトップ | ログイン
「ANAにまつわる思い出」ってことで
c0060143_18181253.jpg

いろんなところに首を突っ込んでいるといつの間にか大小自称も含めて“肩書”が増えてくるもので、「日曜アーティスト」や「ハイパーインタラクティブコンセプチュアルアートクリエイター」なんてふざけた肩書は週末の趣味の活動で使ってるものですが、本業は「ウェブディレクター」とか「コミュニケーションデザイン」、一度限りの「大学非常勤講師」なんてのもありつつ、ブロガーとしてはここ最近「AMNパートナーブロガー」とか「オーロラ王国ブロガー観光大使」をやらせていただきつつ。今年は特に、変わった肩書がいろいろ加わりました。

で、今回新たに「ANAレポーター」ってのが加わりそうなので、このブログ記事書いてます。

ま、でもしかし、個人的には飛行機や飛行場大好きなのですが、覚えている限りANAの飛行機に搭乗したのって、北海道の余市蒸留所でウイスキーをつくりに行った時くらい。
あとは、空港格納庫で開催されたブロガーイベントに参加したの以外は、もっぱら仕事関係の付き合いだったり。Webページをつくったり、コンテンツをつくったりなど。

10年くらいまえにWEBデザイナーだった頃、ANA社の広告プロモーションのWEBサイトを制作しました。すっごいゴージャスなアッパークラスの座席とかの宣材資料を見ながら、「一度は乗ってみたいなぁ」なんて思いつつ、コツコツページのデザインやコーディングをしていた思い出。
前職でも、スマホも含めたサイト&コンテンツ制作の案件にちょっとかかわったり、現職では直接関係はないですが、マイレージポイント連携のプランのところでちょっと手伝ったりなど。意外と仕事のつながりは多くて、羽田空港敷地内のANAさんのオフィスには一時期ちょくちょく打ち合わせ等でお邪魔してました。

そんな中、2011年に開催されたANA「ボーイング787」のお披露目イベントに、ブロガーとして参加させていただき、羽田空港のハンガー(格納庫)で就航前のジェット旅客機を間近で見上げるっていう貴重な体験をしました。

ANA「ボーイング787」SROV発表会イベントに参加してきた
http://tomaki.exblog.jp/16556778

ANA「ボーイング787」発表会イベント フォトレビュー
http://tomaki.exblog.jp/16560377/

ロールスロイス製のジェットエンジン、かっこ良かったー。

基本的に飛行機は好きだし、旅行も大好きなので、今後どんな形で「ANAレポーター」として活動できるのか楽しみ。

というわけで、「あなたのANAにまつわる思い出をブログ記事で教えてください!」っていうお題だったので、まずはご挨拶代わりのブログエントリーです。


ANAブログレポート
 

by t0maki | 2013-12-19 18:21 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 初参加の『忘年会議』で脳みそふるえた     生まれて初めて見たオーロラは写... >>
Back to Top