ブログトップ | ログイン
待画職人への道
 画楽でダウンロード数が3万を超えた。ありがたいことです。
 キリンも3,000ダウンロード到達で「高弟」に。
 待受フリマでの売り上げも、ようやく1,000円を超えたので、そのうち振り込まれるはず。
 「待画職人」っていう肩書きが、そろそろ板についてきたか?
 
 もうちょっとじっくりと作り込んだ作品を制作したいところだけど、ブツ切りコマ切れの制作時間しか確保できないから、なかなか集中して一つの作品を作り上げるまでに至っていない。
 
 現在製作中のモバイルサイトは、「cy6er g4rden」と「D-generation」というタイトルにした。どちらも、デジタルグラフィック系の作品の待受画像を公開する。
 完成したら、このブログでもお知らせします。

 

by t0maki | 2005-06-22 23:44 | アート>待受画像 | Comments(0)

<< 背中のありえない痛み     will work for food >>
Back to Top