ブログトップ | ログイン
石ノ森章太郎漫画館の周りはまだまだ復旧途中でした
c0060143_1824617.jpg

この夏、家族で仙台に旅行してきたのですね。
で、ちょっと足を延ばして石巻にある「石ノ森章太郎漫画館」に訪れてきました。

言わずと知れた、漫画家の石ノ森章太郎さんの作品をテーマにしたミュージアムです。
仮面ライダーとか、009とか、僕らの世代には懐かしい作品やキャラクターたちなど。
しばし童心に帰って、マンガを読んだり。
c0060143_1832893.jpg

c0060143_1833340.jpg


震災で被害のあった建物もすっかり復旧してましたが、ちょっと離れるとまだまだ建物なども壊れたままだったり、ガードレールなんかがぐにゃぐにゃ曲がったままだったり。

この後、慶長遣欧使節の支倉常長たちが乗ったサン・ファン・バウティスタ号を復元展示している「サン・ファン館」にも行ってみたのですが、ここはまだ閉館中でした(11月3日再オープン予定)。
c0060143_183826.jpg


普段、都心で生活しているとだんだん東日本大震災も過去の出来事として記憶の奥の方に押しやられてしまいそうになるけど、まだまだ震災の爪痕が生々しく残っていて衝撃を受けました。

最後に、小高い丘に登って展望台から見渡しました。
c0060143_1841391.jpg


復旧と復興を実際に目の当たりにして、ちょっとだけでも肌で感じてきました。
まだまだ、過去の出来事ではなくて、現在進行形なんだな、と。

by t0maki | 2013-10-15 18:05 | アート | Comments(0)

<< スマートデバイスと電子カタログ...     「アンデルセン公園」って広いっすね >>
Back to Top