ブログトップ | ログイン
僕が宝くじを買わない理由
今日は宝くじの日らしい。9月2日だから、クジ、と。

僕は、宝くじを買ったことがない。
買わない理由は、別にお金が欲しくないわけではなく、もちろん夢を買うってのは良いなぁと思いつつ、よく考えてみると(というか、当たり前の事だけど)当たりくじに巡り合う何倍も何十倍もの確率で「うわ、この数字惜しい!!」ってのが出てくるわけでしょ?この3が8だったら当たりだったのに、とか、この数字の並びが入れ替わってたら当たりだったのに、とか。

その、「惜しいクジ」を何度も何度も繰り返すことを考えると、その悔しさとか複雑な気持ちとか、もんどり打ってジタバタしながら叫び出したいような心境って、想像しただけでぐったり疲れる…。

だったらまぁ、最初から宝くじ買わなくても良いかなとか思うのです。

きっと「うわ、惜しい」ってのも楽しめるようでないと、ギャンブルには向かないんだろうな。

by t0maki | 2013-09-02 15:44 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 東京タワーが期間限定でドラえも...     夏の終わりに考えたこと「僕にと... >>
Back to Top