ブログトップ | ログイン
僕がつくったウイスキーはあと9年後に送られてきます
c0060143_1746320.jpg

自分でつくったウイスキーが10年後に送られてくるんですよ。

ニッカウヰスキーの北海道工場余市蒸溜所を訪れ、“マイウイスキー”づくりが体験できる、「余市マイウイスキーづくり」という体験イベント。つくったウイスキーは余市蒸留所でじっくり熟成された後、10年後にボトリングされて送られてきます。

僕は、昨年の2012年4月にブロガーとしてアサヒビールさんにご招待いただき、このイベントを体験してきました。それがもうなんとも素晴らしい体験で、その後の自分の人生を変えたといっても過言でないくらい。その日がたまたま僕の誕生日だったからっていう偶然もあるのですが、なんとなくこの先10年のことを考えていたら、人生の転機のきっかけになっちゃいました。いやはや。
c0060143_174609.jpg

とにかく、自然に囲まれたウイスキーづくりの歴史ある建物で、どっぷりウイスキーの魅力にはまるのは楽しいですよ。ウイスキーに興味のある人はもちろんですが、ウイスキー初心者の方にこそぜひ参加してもらいたいです。
歳月を重ねて熟成していくウイスキーは、飲み比べてみるとその違いが一目(味?)瞭然。琥珀色が濃くなっていくとともに、味がまろやかになっていき、熟成したウイスキーは「え?これウイスキー?」っていうくらい舌の上でとろけるような味になります。

体験イベント中に原酒のテイスティングもありますが、ぜひ余市蒸溜所の工場内にあるレストランで、(予算が許す範囲で)熟成した余市ウイスキーを飲んでみるのも良いですよ。

2013年10月開催分の応募受付は、8月1日(木)午前10時から。
定員は20名で、応募者多数の場合は抽選となります。

余市マイウイスキーづくり
http://www.nikka.com/world/experience/yoichi/

by t0maki | 2013-08-01 17:46 | Comments(0)

<< 「Canon EOS 70D」...     祝・ドットインストール動画2,... >>
Back to Top