ブログトップ | ログイン
“雨時々止む”は正式な表現らしいですね
梅雨ですね。
都内も雨ばかり。雨の日も防水ケータイは便利

ホーム画面に設定していた天気予報のウィジェットが、“雨時々止む”っていう聞きなれない表現だったので、調べてみたらこれって誤訳や間違いとかではなく、公式な表現みたいですね。
c0060143_11155345.jpg

“雨時々止む”は正式な表現だけど、逆に“雨時々くもり”っていう表現は存在しないらしい。
理由としては、“くもり時々雨”との区別を明確にするためとのこと。
考え方としては「晴れ」や「くもり」は状態で、「雨」や「雪」は事象・現象っていう考え方なのかな?まぁ、詳しくはよくわからないけど、とりあえず“雨時々止む”っていうのは正式な表現、と。

現在、「ケータイ会議NX!」にて富士通製ドコモスマートフォンの「ARROWS NX(F-06E)」のレビューをしています。ホーム画面に表示していた天気ウィジェットで、なじみのない天気表現が出ていたので調べてみました。
ちなみに、このアプリの天気情報は「気象協会」と連携して表示しているとのこと。

「天気コード」ってものがあって、いろいろな天気の表現にそれぞれ100~450の番号がふられていて、全部で351個あるらしい。ちなみに、“雨時々止む”は302番。

なるほどね。




by t0maki | 2013-06-24 12:26 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< 謎の『日本コカ・コーラ新製品発...     自転車にスマホ取り付けてサイクリング >>
Back to Top