ブログトップ | ログイン
自転車博覧会で見た竹製自転車が欲しくなりました
c0060143_11594748.jpg

先日、自転車博覧会を見てきました。
場所は、伊藤忠青山アートスクエア。

各時代のいろんな自転車が展示されてる中で、「おぉっ」と思ったのはアフリカのザンビアで作られた、フレームが竹で作られてる自転車『Zambikes Bamboo Bikes』。

以前、ネットの情報でその存在を知ってたものの、実物を見たのは初めて。見た感想は、思っていた以上にきちんとした自転車でびっくり。

想像してたのは、アフリカの奥地で文明から隔離された職人さんが手作りつくってるイメージでしたが、実際は、あえて竹を使って、手間をかけてつくっている感じ。フレーム以外は普通の自転車と変わりなく、むしろ高級でモダンなつくりでした。
いやー、この自転車ならぜひ欲しい!

他にも、映画『E.T.』に登場したのと同じ自転車とか、木製でペダルのない初期の自転車、アメリカ製のノスタルジックな自転車に混じって、築地でよく見かけるようなごっつい自転車まで、いろいろあって面白かったです。

あぁー、自転車欲しい(家族の中で唯一自転車を持ってないオレ)。

by t0maki | 2013-05-28 12:00 | アート | Comments(0)

<< お金をテーマにしたアート展「M...     「ツバメと雨」の因果関係とパラ... >>
Back to Top