ブログトップ | ログイン
ホンモノよりリアルな「マダム・タッソー東京」の蝋人形
c0060143_0285834.png

モノクロ平面の坂本竜馬の写真が、奥行きと色彩を持って目の前に存在するのは、なんとも不思議な感覚。
c0060143_1128288.jpg

c0060143_11284019.jpg


お台場の「マダム・タッソー東京」に行ってきました。

桁外れに精巧な生き写しの蝋人形は圧巻です。
東京タワーの蝋人形館にも行ったことがあるけど、こちらの方が桁違いにすごい。さすがホンモノ、って感じ。偽物なのに、本物って表現も変だけど……。

約60体の等身大フィギュアが展示されている会場は、自由に触ったり、写真撮影も可能。

▼この人が一緒にエレベーターに乗ってたらコワイ
c0060143_11192242.jpg


▼なんか、チラ見されてる気がする
c0060143_11201539.jpg


▼モーガン・フリーマンではありません
c0060143_11202244.jpg


▼バイクに二人乗り中のうちの娘
c0060143_11211713.jpg


▼そしてこの方がマダム・タッソーさん
c0060143_11222218.jpg



マダム・タッソーの蝋人形の由来って、巡業の見世物小屋に近い感じだったみたいですね。イギリスを巡業しながら、蝋人形を見せて回る、と。

ギロチンで処刑された人たちの頭部を蝋人形にするとか、なんともおどろおどろしい感じで。

こんだけ精巧なつくりでそこに存在しているのに、全部人形だと気付いた瞬間、ちょっとだけ怖くなりました。蝋人形って、不思議な魅力があります。


マダム・タッソー東京
http://www.madametussauds.com/Tokyo/

by t0maki | 2013-05-05 11:32 | アート | Comments(0)

<< 谷中フォトウォーク【LOMO ...     「PowerShot N」のク... >>
Back to Top