ブログトップ | ログイン
[TOEIC チャレンジ] TOEICの筆記用具は100円ショップで買いました
c0060143_23551975.jpg

人生初のTOEICを受験してきました。

アルクさんの「TOEICテスト3カ月チャレンジ」という企画にブロガーとして参加しています。

当日の模様などはまた別途書くとして、今日はTOEIC当日に会場へ持って行ったアイテムの紹介。

まず、デジタルガジェットとしては、「iPod touch」と「iPad mini」。試験の前に脳みそ覚醒させるために、公式模試のリスニング音声を聞きながら、PDF形式のマイ単語帳を眺めつつ、iPadで過去に受けた模試を見返す、と。
ただし、これはあくまで目を覚ますための会場へ向かうまでのエクササイズ。2時間の長丁場を乗り切るために、直前になったら悪あがきはせずにむしろ心を無にして落ち着こうと心がけました。会場の周りをちょっと走ったりして、ね。

冒頭の写真にある、筆記用具と腕時計は、100円ショップで購入。

TOEICテストに腕時計は必須なんですよ。置時計やケータイはNG。必ず腕時計じゃないといけないみたい。そこで気になるのは、デジタル時計にするべきか、アナログ時計にするべきか。ま、それは人それぞれ、慣れてて見やすい方で良いと思いますが、僕はデジタルとアナログを両方持参しました。昔使ってたアナログの腕時計を机上の見やすいところに置きつつ、100円のデジタル時計を腕に付けておいた感じ。どちらかというと、メインは机上のアナログで、デジタルは予備として。

筆記具と消しゴムも100円ショップで買いました。
このシャーペンはマークシート用のもので、芯が平べったく塗りつぶしやすいのが特徴。マークシートが楕円形なので、最初はちょっと塗りづらかったですが、練習して慣れてきたらこれが一番塗りやすかったので、こちらを採用。

消しゴムもいくつか比較して試してみたのですが、このちょっと硬めの消しゴムが使いやすかったので当日使うことに。細かいところを消しやすいように、小さく細長く切ったものも用意しました。

意外と、マークシートを効率よく塗る練習とか、消す練習とかも重要ですよ。いかに素早く効率よくやるか。イヤ、ホントに。

というわけで、ある程度筆記具にはこだわった方が良いと思いますが、実は100円ショップのものでも十分、と。

TOEIC受験当日の様子は、また次回書きます。


[TOEIC チャレンジ] 3カ月チャレンジ記事まとめ
http://tomaki.exblog.jp/19116125


TOEICテスト究極の模試600問

TOEICスコアアップチャレンジ:スペースアルク
http://www.alc.co.jp/kikutan_app/pr/

by t0maki | 2013-03-19 00:16 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< [TOEIC チャレンジ] 人...     そんな出会いもありつつ >>
Back to Top