ブログトップ | ログイン
突然血尿と尿管結石でまいった
c0060143_1150099.jpg

よく映画とかで、頭を鈍器で殴ったり、首筋をチョップすると気絶するってのがあるけど、あれってウソなんですよね。首閉めたら落ちるってのはあるけど、人はそんな痛みや衝撃で気絶するなんてことはない。

でも昨日は、マジで痛みで気絶するかと思った。というか、いっそ気絶したいと思ったくらい。
手が痺れて冷たくなり、痛みのせいで何も考えられなくなって、腹ん中空っぽになるまで吐きました。

海外出張の前後でちょっと疲れてるなとは自覚してたのですが、前日の夜くらいから体調悪く、腹の奥がシクシク痛む。で、翌朝の通勤くらいから本格的に痛み出して、出社してからしばらくトイレでうずくまる状態。これはもうヤバイと思ってオフィスビルの中にある内科クリニックに行ったら、「血尿が出てますね」とのことで、紹介状を書いてもらって、大きな病院へ。

近くの病院だったのですが、歩いて400メートルくらいの道のりがまぁ遠く感じる。ご老人にも抜かされそうなスピードで休み休みよたよた歩き、病院についた途端にトイレで嘔吐。
受付を済ませてからも激痛のせいで普通に椅子に座ってられなくて、またトイレにこもって胃が空になっても吐いてたら診察の順番で名前が呼ばれて、「いや、それどころじゃないし」と思いつつもなんとか診察室へ。で、採尿して、CTスキャンしてもらって、「尿管結石っぽいですな」と。

でも、まぁ。もっと酷い病気とかじゃなくて良かったです。痛みは激しいけど、命に関わる病気ではないですし。

それにしても、激痛にやられてる時って、頭ん中真っ白になりますね。なんとかして痛みから逃れたいっていう意識ばかりで、他に何も考えられなくなる。脇腹から背中にかけて、槍で刺されて内臓をグリグリ小突かれてる感覚。いや、まいった、まいった。

痛み止めをもらって、だいぶ良くなりましたが、とりあえず体調整えるためにしばらく安静に。もしかしたら、もうしばらくこの痛みと付き合ってかなきゃならないかもしれないし。

痛みには比較的耐性がある方だと自認してるのですが、結構すごかったですよ。例えるなら、連続して急所を片方だけ蹴り上げられ続けてるような感じ。って、男性にしか通じないか…。

とりあえず、そんな感じで。

by t0maki | 2013-01-29 11:14 | 乱文・雑文 | Comments(1)
Commented at 2013-01-30 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 『DELL Adobeソフト搭...     [TOEIC チャレンジ] ニ... >>
Back to Top