ブログトップ | ログイン
ニューヨークの休日を満喫しました
初めてのニューヨーク。出張です。
最初の2日間は会議の準備や日本からの持ち込んだ作業とで寝る暇もない感じでしたが、ようやくひと段落ついたので3日目は自由時間。週末のニューヨークでの休日を満喫しました。

明け方まだ暗いうちにホテルを出てまずやったのは、地下鉄で乗り放題のメトロカードを買うこと。29ドルで7日間、地下鉄とバスが乗り放題。

乗り放題の良いところって、金額的にお得だっていうこともありますが、何も考えないでもとりあえず乗れるってことの方が便利かな、と。券売機の前でおサイフを出したり、悩む必要がないのが利点。

とりあえず南下して、建設中の「ワールド・トレード・センター」を見て感慨に浸った後、ちょっと足を延ばしてそのまま海岸をめざし、「自由の女神」を見ました。遠くに小さくちょこんと見える自由の女神。「あ、ホンモノだー」と、ちょっと感動。

▼ワールドトレードセンター
c0060143_2223114.jpg

▼遠くに見える自由の女神
c0060143_2223497.jpg


で、その後しばらくダウンタウンエリアをぶらぶらしつつ、なにか撮影の準備をしているところを眺めたりもしてたのですが、思い立ってセントラルパークへ。ジョギングしている人たちに交じって公園内を散策した後、開館時間に合わせて「メトロポリタン美術館」を訪れました。
オープンした直後は来場者もまばらで、展示によってはほぼ貸し切り状態の贅沢さでゆっくりと見て回りました。途中からどんどん入場者が増え、午後にはかなりの人でしたが。

それにしても、広い!メトロポリタン美術館。
まるで、迷路みたいです。
とりあえず片っ端から観て行ったのですが、きりがないので無料のガイドツアーに参加してみました。
地元の高校でアートを教えているシェリーさんという方がボランティアで館内を案内してくれました。移築・増築していったメトロポリタン美術館の歴史とか、アフリカの展示では、マイケル・ロックフェラーの話とか、普通に展示を見ているだけでは分からないようなことをいろいろ聞くことができました。

結局、途中カフェでランチを食べつつ、6時間くらい延々と歩き回っても、全部の展示は見られませんでした。
個人的には、レンブラントやフェルメールが見られて感動しました。あと、ロダンもいろいろ。ちょうどマティス展をやってて盛況でしたが、Adobeがスポンサーの「Faking It」っていう、加工された写真の展示が面白かったです。

▼開館と同時に入場
c0060143_2224266.jpg

▼スケールが桁違い!
c0060143_2233463.jpg

▼アフリカのアーティストによる作品
c0060143_2241228.jpg

▼レンブラントの自画像
c0060143_2241629.jpg

▼実はこの壁、増築前はホントの外壁だったらしい
c0060143_2295041.jpg


で、そっからアップルストアでライトニングケーブルとmicroUSB用のアダプタを買って、ユニクロで買い物をした後、わざわざ足を延ばしてZABAR'S(ゼイバース)っていうニューヨーク老舗のスーパーで夕食を買って帰る、と。

そんな一日でした。ひたすらあちこち移動して歩きまくって、かなり疲れましたが充実した一日でした。

ニューヨーク旅行で必須だなと感じたもの:
・乗り放題のメトロカード
・海外で使えるWi-Fiルーター(&予備バッテリー)
・一日歩き回れる体力

今日はそんな感じで。

by t0maki | 2013-01-20 22:05 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< [TOEIC チャレンジ] 学...     ニューヨークは思った以上に風格... >>
Back to Top