ブログトップ | ログイン
小学生の時に観て感動したアニメ作品を26年ぶりに観ました
c0060143_15572763.jpg

なんとなくぼんやり覚えていたのが、「24時間テレビで見た手塚アニメ作品」っていうことくらい。とにかく観終わってえらく感動したことだけは鮮明に覚えていて、四半世紀も経ってからなんとか記憶をたどって探してみたら、結構あっけなく見つかったという。

『銀河探査2100年 ボーダープラネット』というアニメーション作品。
1986年に日テレの24時間テレビ内で放映されたスペシャルテレビアニメ番組で、手塚治虫氏が存命中に完成した最後の作品だったらしい。

きちんと在庫確認してから地元のTSUTAYAに行ったのですが、古い作品のせいかどうやらDVDが紛失してしまったらしく店員さんに探してもらっても見つからなかったので、LISMOのDVDレンタルを利用して借りて観ました。

あれから26年も経って、僕も山ほどいろんな作品に触れてきたので、さすがに子供の頃のピュアな感動はなかったですが、それでも今見ても面白い作品でした。

さすがは手塚先生という感じ。

それにしても、子供の頃に観た作品をこんな風に発掘できるなんて、ネットの情報量と、コンテンツの流通ってすごいな、と。


銀河探査2100年 ボーダープラネット [DVD]

by t0maki | 2013-01-06 16:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< [TOEIC チャレンジ] T...     年の瀬に運を使い切る勢いで >>
Back to Top