ブログトップ | ログイン
「ARROWS V (F-04E)」で夜景をキレイに撮るには
c0060143_1922716.jpg

「ARROWS V(F-04E)」のカメラについて、『ケータイ会議10』のブログ記事です。今回は「シーン別撮影」の「風景」、「夜景」、「スーパー夜景」モードを使って、暗い場所で写真を撮ってみましたよ。

さっそく実際の写真をどうぞ。


▼シーン別撮影の「風景」モードで撮影
風景

▼こちらは、「夜景」モードで撮影
夜景

▼「スーパー夜景」モードで撮ってみました
スーパー夜景


「スーパー夜景」モードは、夜景をきれいに撮るための設定です。見た感じの印象としては、なんとなく全体が青みがかって見えますね。あと、拡大すると分かるのですが、色のノイズが軽減されています。

▼「風景」モードで撮影した写真の一部を拡大したもの
c0060143_18541991.jpg


▼こちらは、「スーパー夜景」モード。色のむら(ノイズ)が抑えられてますね
c0060143_18542421.jpg



他にもいくつか夜景を撮影したので、参考まで。

▼靖国神社入口の鳥居
スーパー夜景モード

▼銀杏の木の下で風に吹かれた落ち葉のシャワー
イチョウのシャワーを浴びました


夜景モードとは違いますが、「HDR」も濃淡がはっきりと強調されるので、夜間の撮影で面白い写真が撮れたりします。夜景の撮影にもおすすめですよ。

▼「HDR 強」のエフェクト撮影
HDR 強


暗い場所での撮影のコツとしては、カメラをしっかりと固定すること。脇をしめるとか、何かに寄りかかるとか、三脚を使うとか。シャッターボタンをタップするとぶれることもあるので、セルフタイマーの設定で撮影するのもアリです。

デフォルトの設定でも、暗い場所で結構きれいに写りますが、モードの設定や、エフェクトなども組み合わせると、さらにきれいな写真が撮れますよ。




by t0maki | 2012-12-05 19:13 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< みんなARROWS Vを手に大集合     引き続き、上野動物園の写真をお... >>
Back to Top