ブログトップ | ログイン
「Canon EOS 6D」を発売前にお借りしています
c0060143_1102965.jpg

ひょんなことから、発売前の「Canon EOS 6D」をモニターとして使わせていただけることになり、ホイホイとカメラ一式とキヤノン製レンズ一式をごっそり受け取ってきました。AMNさん、キヤノンマーケティングジャパンさん、こんな機会をいただきありがとうございます。

最初に断っておきますが、僕は確かに写真好きなのですが、それはただただ写真を撮るのが好きなだけであって、実はあんまりカメラやレンズにこだわりもうんちくもなく、どちらかというと普段はトイカメラやケータイのカメラ機能で好き勝手に撮ってるだけという。写真好きだけど、カメラ好きではないところに、僕のモニターとしての致命的な弱点があるような気もするのですが、とりあえずそこらへんはシレッとスルーしつつ、「こんな写真が撮れたぞー」ってところを紹介していきますね。

カメラを受け取った翌日に、取り壊し予定の旧東京電機大学で開催中の「TRANS ARTS TOKYO」に潜入して、2時間ちょっとで600枚以上撮りまくった記事はまた後で書くとして、二日目の今日はいきなりマクロレンズ「EF100mm F2.8Lマクロ IS USM」を「Canon EOS 6D」に装着してのスタート。

▼信号機のところについてる紋章もこのとおり
IMG_1271

▼落ち葉の葉脈まではっきり
IMG_1281

▼高校の門を撮影
IMG_1284

▼錆もこの迫力
IMG_1286

▼日本人形をアップで撮りました
IMG_1293


▼排水穴からクローバー
IMG_1385

▼電柱のアップ
IMG_1435

▼御守
IMG_1441

▼御神籤
IMG_1452

マクロレンズ、楽しいわー。小さい頃に、おばあちゃんちで虫眼鏡を見つけて、家の中や外、ぐるぐるといろんなものを覗いて回ったことを思い出します。肉眼で見る世界と、全く違って見えますね。

最初はオートで焦点を合わせようとしてたのですが、やっぱり微妙な調整はマニュアルの方がコントロールしやすい。オートフォーカスである程度合わせた後、微調整はマニュアルフォーカスっていう感じで、ファインダー覗きながら左手の親指でカチャカチャつまみを切り替えたりフォーカスリング回したりっていう操作を手元を見ないで指先だけでできるようになりました。

やっぱり、白い被写体はオートのままで撮影すると若干暗く写りますね。そこらへんは、設定の方でごにょごにょするか、撮った後に調整ですかね。

とにかくやっぱり、マクロレンズ使った撮影は楽しい!
僕も、トイカメラでマクロ撮影することがありますが、たいてい「虫眼鏡」を使っての撮影が多いです。だって、マクロレンズってまともに買うと高いんだもの……。

この後、パンケーキレンズを使ってしばらく撮ってたのですが、続きはまた次回。

いやしかし、デジカメだと1,000枚とかホントあっという間。

「Canon EOS 6D」のレビューをもっと見る


「コスプレバスガイドと行く!TRANS ARTS TOKYO周遊ツアー」に参加
http://tomaki.exblog.jp/18843539/

富士通 新商品発表会に行って「Canon EOS 6D」&望遠レンズで写真を撮った
http://tomaki.exblog.jp/18843054/

「Canon EOS 6D」で娘も撮ったぞ
http://tomaki.exblog.jp/18815721

「Canon EOS 6D」とパンケーキレンズの組み合わせも面白い!
http://tomaki.exblog.jp/18815591

「Canon EOS 6D」を発売前にお借りしています
http://tomaki.exblog.jp/18815195



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ 約2020万画素フルサイズCMOSセンサー DIGIC5+(プラス) EOS6D


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D・EF24-105L レンズキット 約2020万画素フルサイズCMOSセンサー DIGIC5+(プラス) EOS6D24105ISLK


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6D・EF24-70L IS レンズキット 約2020万画素フルサイズCMOSセンサー DIGIC5+(プラス) EOS6D2470ISLK

※AMNさん経由でキヤノンマーケティングジャパンさんより試作機をお借りしています
(試作機のため、実際の製品とは異なる場合がございます)
※今回の撮影に使用しているレンズは、レンズキットで付属するものとは異なります(別売りのレンズを使用)


by t0maki | 2012-11-18 23:59 | アート>写真 | Comments(0)

<< 「Canon EOS 6D」と...     今年もIKEAのクリスマスツリ... >>
Back to Top