ブログトップ | ログイン
夢と希望、そして幸せ

 108プロジェクト第三回制作テーマは、「夢と希望、そして幸せ」。
 ちょっと白々しいくらいに眩しい単語が並んでて、ちょっと恥ずかしくなっちゃうね。
 
  夢と希望って、金魚鉢で泳いでる金魚と、それを取り巻く水との関係に似てると思う。
  水がたくさんあれば、金魚はスイスイ気持ちよく泳げる。
  水がなくなると、呼吸ができなくなり、干からびてしまう。
 
  夢があっても、希望がなくなってしまえば、夢もいつかは干からびてしまう。
  いつしか夢を重荷に感じてしまうかもしれない。
  希望があるから、夢を持って頑張れる、と僕は思う。
 
  で、何を言いたいか。
  アメリカ西海岸就職活動一人旅である。
  ホームレス状態で、路上生活一歩手前。
  長い話を短くすると、僕はその捨て身の就職活動のために心身をすり減らし、少なくなっていく軍資金と薄れ行く希望の中、夢を持ち続けることの苦しさを嫌というほど味わった。水のなくなった金魚鉢に取り残され、呼吸ができずに口をパクパク動かしている状態。
 正直、毎日が悲惨だった。夢を手放してしまえば、もっと楽に生きられることは分かってた。でも、ボロぞうきんみたくなっても、必死になってしがみついていたから、今の自分がある。
 ウェブデザイナーとしての仕事の事を言ってるのではない。「日曜アーティスト」としてちっぽけだけど思い入れのある作品を作り続けている今の状態だ。
 
 そういった意味で、僕は結構幸せなのだと思う。

by t0maki | 2005-05-23 23:57 | Comments(0)

<< 会社帰りに掲載紙購入     日曜アーティストの活動日誌 >>
Back to Top