ブログトップ | ログイン
トイカメラにもいろいろあるのです
トイカメラ好きです。
というわけで、トイカメラで撮った写真を一気に紹介!

▼LOMO LC-A
c0060143_2213273.jpg

▼LOMO LC-A(ハーフカメラカスタマイズ後、虫眼鏡を使って撮影)
c0060143_22134624.jpg
本格派(?)トイカメラ「LOMO LC-A」は、現在の中国製のものではなく、オリジナルのロシア製がウィーン経由で日本に輸出されたものを2001年に購入。ロゴがキリル言語のロシアバージョンも持ってたのですが、友人の餞別にあげちゃった。その後ハーフカメラにカスタマイズしたり、虫眼鏡を使ってマクロ撮影したり、やりたい放題楽しんでます。


▼CyberSampler
c0060143_22145181.jpg
「CyberSampler」は、プラスチックボディがいかにもトイカメラ的な四連写カメラ。この写真を使って、オンラインの写真投稿サイトにアップしたり、渋谷でゲリラ写真展をやったりなど。


▼SuperSampler
c0060143_2215454.jpg
「SuperSampler」も同じく四連写カメラですが縦横比が細長いのが特徴。紐を引っ張ってフィルムを巻くとか、トイカメラっぽくて好き。


▼Fisheye2
c0060143_2215255.jpg

▼Fisheye2(+フラッシュ)
c0060143_22153749.jpg
「Fisheye2」は魚眼レンズのトイカメラ。普段見ている景色がぐにゃりと歪むのが楽しいのと、別売りのカラーFlashを付けるとまた違った面白さも。


▼Pop9
c0060143_22162039.jpg
「Pop9」って言うカメラは連写ではなく、9つのレンズで同時に9コマの写真が撮れるカメラ。全く同じように見えて、レンズの位置で微妙に被写体の角度が変わるからこれが結構面白い写真が撮れるんです。ちょっとした3D写真ですよ。


▼無印良品のデジカメ
c0060143_22163537.jpg
無印良品がデジタルカメラを販売していたの、知っていました?単三電池一本で稼働して、液晶とかも全然なく、内蔵メモリに30枚くらい撮影可能。まさに、デジタル版トイカメラ。撮れる枚数が少ないので、2台持ち歩いてました。


▼FUJIFILM 連写カルディア ビューン16
c0060143_22184224.jpg
最後は、トイカメラと呼べるか分からないけど、驚異の16連写オートカメラ。2フレームに合計16枚の写真が撮影できます。一コマ一コマ違う写真を撮影することもできるので、36枚撮りのフィルムで288枚の写真を撮影できちゃいます。


トイカメラとか、ケータイで日常の写真を撮るのが好きです。

by t0maki | 2012-11-06 22:22 | アート>写真 | Comments(0)

<< ARROWS X LTE F-...     やっぱり写真は好きですよ >>
Back to Top