ブログトップ | ログイン
なんか、最近のパソコンはすごいやね。HPブロガーイベントに参加してきました
c0060143_2223391.jpg

しばらくパソコンの新製品をチェックしていなかったら、いつの間にかスゴイことになってるんですね。最近のパソコン製品。

日本ヒューレット・パッカード株式会社さん主催の、『「次期Windows搭載新製品一斉紹介」緊急ブロガーイベント』に参加して、いろいろ新製品に触れてきました。


▼HP ElitePad 900
c0060143_22271194.jpg

まずは「究極のビジネス向けタブレット」と銘打った「HP ElitePad 900」です。アルミ削り出しのボディもかっこいいですが、米軍調達基準(MIL-STD-810G)準拠の耐久性ってのも魅力的。このミリタリースタンダードの基準について気になったので調べてみたところ、こんな内容のテストらしいです。

MIL-STD-810 addresses a broad range of environmental conditions that include: low pressure for altitude testing; exposure to high and low temperatures plus temperature shock (both operating and in storage); rain (including wind blown and freezing rain); humidity, fungus, salt fog for rust testing; sand and dust exposure; explosive atmosphere; leakage; acceleration; shock and transport shock; gunfire vibration; and random vibration. (出典:MIL-STD-810 - Wikipedia, the free encyclopedia


気圧や温度はもちろん、雨や湿気、雑菌、塩分含んだミストとか、砂や埃、爆発性空気環境(なにそれ?)、漏れ、加速や衝撃、銃撃時の振動(防弾ではない)やランダムな振動、と。クリアの基準は分かりませんが、なんか凄いテストですね。

単体でバッテリー10時間ですが、USB端子もついてる専用のジャケット(ドック)をつけるとバッテリーが18時間もつっていうのも魅力。


▼HP ENVY x2
c0060143_22274938.jpg
c0060143_22305796.jpg
c0060143_2231260.jpg
続いて登場した「HP ENVY x2」は、キーボード部分がカポっとはずれるタブレット。もちろん、 Windows 8が入ってます。まだ国内に1台しかない試作品とのことでしたが、実際に触ってみて、キーボードと合体するときの「カシャ」っていう感覚がだいぶ気に入りました。接合部分にマグネットが付いてるらしいですね。結合してロックすると、かなり頑丈につながります。しっかり噛み合うので揺れもないし、何よりもバランス崩して「後ろにパタン」なんてのも全然なく、かなり考えて作られてるなぁ、っていう印象。今回触れた製品の中で、僕はこの機種が一番気に入りました。


▼HP ENVY 20
c0060143_222859.jpg
そして最後はタッチ搭載最新オールインワンPCってことで、「HP ENVY 20」が紹介されてましたが、僕の中ではモニタータッチで操作できるっていうだけでもすごいのに、それが「10点タッチ対応」っていうなにやらもうワケの分からないことに。普通、モバイル端末なんてピンチイン/ピンチアウトを二本指でやる程度でしょ?それが、10本の指ですよ、なんともはや。もう、両手で同時にごしゃごしゃ操作できてしまうらしい、と。もしくは、2人で片手5本指ずつ。もしくは、5人が2本指ずつ。もしくは10人で……とか、もう良いですが。


なんか知らない間にパソコンはどんどん進化しちゃってて……。いまどき5年以上前に購入したWindows XPのパソコンなんて使ってる場合じゃないぞ、と。

パレスホテル東京の豪華なイベント会場で、新製品を堪能できるって、なかなか贅沢なイベントでした。


Fans:Fans

by t0maki | 2012-10-22 22:36 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< docomo冬モデル新商品内覧...     ATOK Padアップデートで... >>
Back to Top