ブログトップ | ログイン
写真以上、動画未満 ─「Cinemagram」が面白い
今までiPod TouchをWi-Fiに繋いで何不自由なく使っていたのですが、iPhone5に乗り換えてやっぱりその写真のクオリティに感動しているところ。

中でも、最近ハマっているのが、「Cinemagram」っていう写真/動画加工アプリです。静止画なんだけど、画像の一部が動いてる「写真以上、動画未満」みたいな作品がつくれます。
c0060143_19381335.jpg

作り方は、かなり簡単。
1.動画を撮影
2.動かす部分を決める(マスクをかける)
3.色調補正(Instagramっぽい感じでテーマを選ぶだけ)
3.GIFアニメーション形式で書き出し


マスクも、指でちょこちょこ画面を触る感じなので、直観的ですごく使いやすい。ある程度の手振れもアプリの方で処理してくれるので、初めての人でもすごく簡単。

なにはともあれ、こんな作品がつくれますよ、と。
昨日と今日でつくった作品をちょこっと紹介。

c0060143_19355760.gif

c0060143_1936157.gif

c0060143_19382023.gif

c0060143_19361930.gif


そもそも、「シネマグラフ」って言って、静止画なんだけど画像の一部がヒラヒラ動くみたいな、動画と写真の中間みたいな表現手法があって、以前はAdobe系とか画像編集ソフトでコツコツ作っていたものが、このアプリを使うとすごく簡単に誰でも作れますよ、と。
ユーザー同士が「お気に入り」や「フォロー」「Repost」なんかもできて、ちょっとしたソーシャルメディアのプラットフォームにもなっていて、Red BullとかLinkin Parkがプロモーションで活用していたりも。

他にも、いろいろつくって更新中です!
http://cinemagr.am/web/user/2787870

楽しいですよ。


Cinemagram
http://cinemagr.am/

by t0maki | 2012-10-15 00:00 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)

<< iPhone5の壁紙つくって最...     NAVITIMEのデータをPC... >>
Back to Top