ブログトップ | ログイン
テレビとネットの融合がやっぱり面白い
c0060143_1252191.jpg

個人的にも最近すごく興味がある「スマートTV」。ネットワークを介してテレビでデータ通信をするための「IPTV」っていうプロトコルがあるのですが、その標準化されたフレームワークである「LIME」をつくったITUの川森さんにお目にかかる機会がありました。

川森さんを分かりやすく簡単に説明すると、「IPTV業界のすごい人」です。

先日、インターネットとテレビの融合についてネットの情報をあちこち引っ張ってきながら、数日間かけてあーだこーだ勉強してたのですが、いろんな規格や方式がありすぎて、僕の頭ん中はカオス状態でなにがなんだかよく分からないことに。
ところが、この約2時間の川森さんの講義を聴いたら、頭の中でモヤモヤしてたことがあっという間にクリアになりました!

かなりわくわくする刺激的なセミナーでした。

まだ僕の理解力ではついてけないところも多々ありますが、BMLがいかにしてLIMEになったのかっていう背景とか、アナログ放送からデジタル放送への変遷なんかが俯瞰で見れたりしたので、すごくすっきりしました。

映像配信の方式やサービスはいろいろありますが、それらをインターネットを媒介としてシームレスに情報を融合しながら、かつ多様なデバイスに向けて配信するってのは、企画のネタ出しをするだけでもすごく楽しいかも。

と、僕が先日まとめた資料がちょこっとだけ川森さんのプレゼンに入ってて、「お、あの資料僕がつくったやつ!」と、うれしいサプライズ。

さてさて、課題も見えてきたのでもう少し勉強しないと。

by t0maki | 2012-09-14 12:53 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 100円ショップの帰りにiPh...     プロダクト名に「ニュー」とか入... >>
Back to Top