ブログトップ | ログイン
OLFAの「ポキステーション」を予約注文しました
文具好きなので、ISOT(国際文具・紙製品展)に行くとあとで必ずそこに展示されていた文房具をいくつか買ってしまいます。

今回、既にPrefillを買いましたが、本命は実はコレ。
もう、欲しくて欲しくて仕方がない。
発売前の実物を実際に触らせていただいて、これはもう、全国の全ての家庭に一台は必需品だろう、と。

8月20日の発売初日には売り切れ店続出だと思うので、事前にAmazonで予約注文しました。でも、即日完売しちゃったらどうしよう。もっと早く予約しておくべきだったかも。心配だ、心配だ。

この記事を読んだ人全員が即買いすると思いますので、親切にもアフィリエイトのリンクを掲載しておきますので、「これ欲しい」と思った方は今すぐ購入を。



オルファ(OLFA) ポキステーション 214B


カッターの刃を折るためだけの製品です。
日本が世界に誇るカッターメーカー「OLFA」の新製品。
OLFAの語源が「折る刃」であるというのは世界中の誰もが知っている常識だと思いますが、そのOLFAが刃を折るためだけの製品を発売した、と。
この刃折器の「ポキ」シリーズは以前からいくつか販売されてますが、今回のポキはいままでのポキとは違います。このポキをいままでのポキと思って舐めてはいかんのです!

差し込み口をワンタッチで調節することで、大型刃、中型刃・M厚型刃、小型刃、細工刃に対応。本体左側のレバーを押すと、驚くほどわずかな力で、爽快にカッターの刃を折ることができます。
それは、人類が初めて爪切りを発明した驚異に匹敵すると思います。

実際にISOTの会場で使わせていただきましたが、これ、冗談じゃ無くてホント良いですよ。
(まぁ、実際これを嬉々として購入するのは僕くらいかもしれませんが……)

あぁ、発売日が待ち遠しくて仕方ない。

OLFA
http://www.olfa.co.jp

by t0maki | 2012-08-09 01:06 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)

<< 秋葉原のミステリースポット「花...     史上最強の爪切りが完成 >>
Back to Top