ブログトップ | ログイン
史上最強の爪切りが完成
c0060143_0223068.jpg

すっげぇ切れ味の良い爪切りを買ったんだけど、切った爪が飛んでかないようにするカバーが付いて無くて、爪切る度に側面にセロテープ貼って爪が飛ばないようにして使ってたんだけど、結局めんどくさくなって使わなくなってしまったのですね。

で、こないだ買った爪切りはカバーはついているのですが、切れ味がいまいち。っていうか、刃のかみ合わせが悪くて、なんか爪切ってても気持ち悪い。

というワケで、切れない爪切りのカバーを外して、切れる爪切りに無理矢理装着してみたところ、史上最強の爪切りとなりましたとさ、というハナシ。

このエピソードを聞いたあなたの感想を下記より選びなさい。

1.良いところを掛け合わせるとさらに良いものができる
2.足りない部分は工夫して補うのが良い
3.高級爪切りにプラスチックのカバーは邪道である
4.切れ味悪くて、さらにカバーも取られたダメ爪切りの行方は?

by t0maki | 2012-08-09 00:23 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< OLFAの「ポキステーション」...     浅草や上野をめぐる「めぐりん」... >>
Back to Top