ブログトップ | ログイン
僕がGeorgiaを飲むワケ
c0060143_2131142.jpg

僕は、缶コーヒーの中でGeorgiaが一番好きです。
理由はとても単純で、味がどうこうとか、ブランドイメージがとかとはまた違う次元で、以前社会人ソフトボールをやってたときにGeorgiaがスポンサーだったから。

商品の品質や、企業のイメージも大事ですが、「その企業やブランドが何かしてくれたから」っていうことで好きになるってこともあるんですよね。
そのギブ・アンド・テイクというか、インタラクティブ性みたいな部分が重要なのだろうな、と。
c0060143_21331222.jpg


最近、ソーシャルメディアとか、ブロガーイベントとかで、僕みたいな一般ユーザーが開発担当者と直接情報交換できるような機会も増えてきました。「中の人」と直接コミュニケーションがとれるということ。

「ファンになってもらう」っていうのが重要なのだろうな、と思うのです。
マーケティング的に「ロイヤリティ向上」とかいうとなんとなくあさましい感じがしますが、もっと単純に商品のことをもっと知ってもらって、良いところも悪いところも含めて好きになってもらう、と。
売上っていうのは分かりやすい指標ですけど、どんだけ愛されてるかっていうのも大事。

当たり前ですが、そんなことを考えてみたり。

by t0maki | 2012-08-06 21:34 | Comments(0)

<< 「The Holstee Ma...     「六本木」に「ベンツ」っていう... >>
Back to Top