ブログトップ | ログイン
「MyMio(マイミーオ)」っていうプリンターを販売してるブラザーが不思議
ブラザーって、不思議な会社だなぁ。

「インクジェットプリンター『MyMio DCP-J925N』の各種クラウドサービスとも連携した新しい使い方を徹底研究!ブロガーイベント」という長いタイトルのブラザー工業株式会社/ブラザー販売株式会社のイベントに参加してきました。

c0060143_23532027.jpg

ブラザーと言えば、なにはともあれミシンですよね。国内シェアナンバー1らしいです。でも、売上げで言うと家庭用ミシンが含まれるP&H(パーソナル・アンド・ホーム)事業と、工業用ミシンの売上げを合わせても、全体の1割程度。ファックスやラベルライターやタイプライターとか、なんかえらくいろんなものを作ってて、しかも売上げのほとんどが海外っていう。

イヤ、ホント不思議な会社です。

c0060143_23532953.jpg

あと、今回会場で伺った、不思議というか興味深いエピソードとしては、昔「ダーリン号」っていうバイクを作ってたらしいのですが、伊勢湾台風で製造ラインが壊滅。幻のオートバイとなったらしいですよ。
ブラザーとバイクっていうコンビネーションはなかなかに斬新だと思います。

あともうひとつ、今回一部の参加者には「ピータッチ」がプレゼントされたのですが、「え?ピータッチってなに??」って、実は僕も最初分からなくて……。「テプラ」って言えば、「あぁ、あのラベルプリンターか」って、ほとんどの人が知ってると思いますが、実はそのテプラの中身はブラザー。キングジムにOEM供給してるそうなのですよ。で、国内ではテプラの方が有名ですが、世界市場ではブラザーがトップシェアらしい。ますますもって不思議。

それにしても、一番不思議なのは「ブラザー」とか「ダーリン号」「ピータッチ」っていう、誰がつけたかそのネーミングかもしれない……。

c0060143_23525869.jpg

さて、今回の主役は、「MyMio(マイミーオ)」っていうプリンターです。Wikipediaあたりの情報によると、MyMioっていうネーミングは、"My Multi-information Organizer"っていう製品コンセプトに由来すると言われてるらしいですが、僕が最初に思ったのは、「My」は英語で「私の」っていう意味で、「Mio」はスペイン語で同じ意味だから「私の私の」かと思いました。
このネーミングも、やっぱりミステリアスだわぁ。

このプリンターの特徴はやっぱり、クラウドサービスと直接連携できること。
無線LANに繋がっていればスマホアプリからとか、PCがなくてもクラウドストレージと連携してプリントができるようですよ。DropboxにスキャンしたPDFファイルを直接アップするっていうのを実際に会場でやってみましたが、これは結構面白い。アイデア次第で、いろんな使い方ができそうです。

今回、実際にこのプリンターをモニターとして使わせていただくことになったので、これからいろいろ使ってみて、ブログレビューを書きます!


Fans:Fans

by t0maki | 2012-07-12 23:59 | ブロガーイベント | Comments(1)
Commented at 2012-07-15 11:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 面白業務用スタンプの作品追加しました     KYBERで名刺を600枚スキ... >>
Back to Top