ブログトップ | ログイン
僕が未だにSportioを使い続けてるワケ
c0060143_043683.jpg

僕がSportioを使っている理由は三つあります。

1.歩数計がついてるから
2.家族間通話無料だから
3.GPSナビを使うため

で、この中で一番ポイント高いのが、3番の「GPSナビ」なんですね。
なにも、Sportioみたいな小さな端末で、方位磁針も付いてないような端末でナビ使わなくても……というのはもっともなんですが、この端末でナビをするのは理由があって、それはやっぱり「電池の保ち」なワケです。だって、外出注にナビしている途中で電池切れたら、めちゃめちゃヤバイじゃん。超絶電池の保ちが良いのにも関わらず、僕はいざという時のために予備の電池パックを常に持ち歩いてますからね。

僕は、ナビがないと生きていけない身体なのです。
先天的に方向感覚を司るDNAが欠損しているのではないか、というくらい。

で、今日はこのSportioを検証機として預けてきたので、「GPSナビ」を持ち歩くことができずに、客先行くのにエライ目に遭いました。
地下鉄から地上に出たのは良いけど、渡らなくても良い道を渡って、変な道に入り込んで同じところをぐるぐるまわって、せっかく目的の番地付近にたどり着いたのに入り口が分からなくて、ようやく目当てのビルを見つけたら自動扉が開かなくて「なんだなんだこれは、なんなんだ?」と、自動扉をこじ開けて中に入ったらもぬけの殻で、実は客先のオフィスが移転していて違うところに引っ越していたという、もう、ナビがないせいでこんな思いをしなければならないなんて(後半はちょっと違う気もしますが…)。

というわけで改めて、客先に行くときは絶対にGPSナビを持参するぞ、と、心に誓ったのでした。

by t0maki | 2012-06-25 23:59 | ライフスタイル>IT・ガジェット | Comments(0)

<< 昼休みのスケッチはいきなり時間切れ     娘と一緒に「えんぴつ作り」に挑戦 >>
Back to Top