ブログトップ | ログイン
学ぶって、本来楽しいことですから
学生時代のノート。
自分でも呆れるくらいめちゃくちゃ。
日本語と英語と、当時勉強してたスペイン語も混じってたり。
c0060143_2194070.jpg
c0060143_219282.jpg


留学するとき、教えられたことを暗記するだけの勉強は止めたんです。
教えられたことを自分なりに考え、理解し、さらに広げることでそこから何かを学び取ろう、と。
「あの教授の授業はタイヘンだから止めとけ」って言われてる授業をむしろ率先して受講しました。実際、タイヘンな授業ほど面白く、そのおかげでアート学部に転部することになったり、スペイン語を副専攻にするようになったのも、タフな教授のクラスに首を突っ込んだおかげ。

テストで良い成績を取るための勉強なんて苦行でしかないけど、本当に自分が興味あることを学ぶのは、至福のひと時ですよ。
一度学ぶことが好きになってしまえば、ほっといてもどんどん新しい知識を吸収したくなる。子供がアニメキャラクターの名前を延々と覚えられるのと一緒です。
学ぶこと自体が楽しい、と。

この年になっても、新しい知識に触れるときはワクワクします。それが、自分にとって興味のある分野だったらなおさら。

そんなわけで、いまでも僕のノートはめちゃくちゃです……。

by t0maki | 2012-06-01 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 21歳の僕が好きだった作品は、...     ドットインストールの動画1,0... >>
Back to Top