ブログトップ | ログイン
或るWEBプロデューサの一日
c0060143_2348268.jpg

ブロガーつながりのあくやんさんがFacebookで面白そうなリレーブログ企画を立ち上げてらっしゃったので、参加させていただきます。
「WEB制作者の一日」っていうお題のリレーブログで、WEBの現場で仕事していてブログとFacebookやってる方なら誰でも参加できます。興味のある方はぜひ!

【リレーブログ企画】5月テーマ:WEB制作者の一日

というわけで、おもむろに「WEBプロデューサの一日」を書き綴ってみたいと思います。

その前に、ちょびっと自分のバックグラウンドを。
僕が初めてWEBの仕事に触れたのは、1998年。ロサンゼルスで宝石デザイン会社のフォトグラファーとして仕事をしていた頃。デジタル広告の部署で宝石アクセサリーを撮影してWEB用に加工するというような作業を担当していました。
帰国後はISP勤務を経て、恵比寿にあるWEB制作会社でWEBデザイナー兼コーダーとして、adidasやDisney、Sephora、Sunkistなど外資系多国籍企業のWEB案件をいろいろ担当していました。現職に移ったのは2007年。モバイルに興味があったので、自社ケータイサイトの立ち上げや、KDDI、docomo、SoftBankといったキャリアさんの案件や、LG、NECカシオ携帯メーカさんの案件なども手がけつつ、輸入雑貨・コスメ系やヘルスケア・医療系など、いろんなクライアントさんのWEB制作案件を担当しつつ、現在に至る、と。

というわけで、こっからは、5月のとある一日の記録です。

 * * *

8時17分にセットした目覚ましで起床。普段は目覚ましは使わないのだけど、この日は朝一で客先会議があったので、確実に起きられるように、と。
朝、起きてからシャワー浴びなきゃってのが頭にあったらしく、目が覚める直前まで小樽のホテルで温泉入ろうとする夢見てた……。

9時に家を出なければならないのだけど、シャワーを浴びてスーツに着替えた後、8時40分から自宅のPCで妻の写真を加工して履歴書用に印刷するっていう作業をしてたら、家を出なければならない時間を微妙に過ぎてしまい、「ヤバイ、ヤバイ」と焦りつつあとは妻に任せて駅までダッシュ。ちなみに、普段朝飯は食べません。

それにしても、資料が重い重い……。
画面仕様書やスケジュール、デザインなど、紙袋の底が抜けてしまうんじゃ無いかという膨大な量。クライアント、代理店二社、で、うち、と、出席者が多い上、一個一個のドキュメントがボリュームがあるので、資料の束がエライ厚さに。紙とインク代だけでもバカにならないよなぁ、とか思いつつ。

客先に向かう途中、乗換駅で自宅に電話して、無事に履歴書用の写真が印刷できたとのことで、一安心。スマホでメールチェックと返信しながら、客先到着。会議は10時から12時までの予定だったけど、議題が多かったので終了時間が収まらず、20分ほどはみ出た感じ。後半は時間を気にしつつ、早口でひたすらしゃべりまくりました。

で、会議が終わって、良い天気だし近くに公園もあるのでそこで弁当を食べようかと思ったのですが、次の会議が30分後に迫っていたので、移動時間も考えると昼食を採る時間はなく、そのまま慌ただしくオフィスへ、と。

社内会議が14時に終わって、ようやくランチブレイク。散歩コースの途中にある湯島聖堂でちょっと休憩。その日はたまたま、何かの撮影をやっているようでした。

オフィスに戻って、ようやく通常業務。資料を作ったり、メール対応したり、とりあえず目の前に山積しているタスクをいかに効率良く的確にこなすかだけを考え、感情のないマシンのようにひたすら業務を処理していく作業。自販機でホットコーヒーを買ってデスクに置いて、仕事が一段落してさて飲もうと思ったらとっくに冷めてる、みたいな。ひっきりなしに届くメールもなるべく目は通しますが、宛名に自分の名前がないとほとんど本文は読みません。MLやCCメールなんかをのんきに眺めていたら、とてもじゃないけど仕事が片付かないので。

ここ最近の仕事の悩みは、AdobeのソフトよりMicrosoft Officeを使っている時間の方が長くなっているってこと。その分、週末は「日曜アーティスト」として気ままな創作活動をしながらストレス発散していますがね……。

18:30の退社時刻を過ぎても当たり前のように業務は続き、19時から新サービスの企画会議。それぞれメンバーがいろんなアイデアを持ち寄って、それがどんどん膨らみながら、具体的なイメージとなって形になっていく。こういう、専門性があって創造的な会議は、参加していてすごく楽しいです。あっという間に22時。飲みに行く人は飲みに行って、僕はデスクに戻って仕事の続き。

22時を過ぎればようやくメールや電話も落ち着くので、ようやく集中して業務に集中することができるようになります。見積の精査や、プロジェクト計画書などをブラッシュアップする作業。
日付が変わる頃、そそろそろ終電の時間を気にしつつ、ラストスパート。明日のタスクとスケジュールを確認して、一日終了。

家帰って、夕飯食べて、寝る、と。

 * * *

だいたいこんな感じです。

うちは裁量労働制なので、好きな時間に自分の裁量で勤務できます。
まぁ、裁量とは言いつつ、案件が立て込んでくるとさっぱり裁量の余地なんてありませんがね。でも忙しいのは苦にはならないので、健康にさえ気をつければ、仕事は充実していて楽しいですよ。
ただ、そろそろ仕事でももっと語学力やクリエイティブなスキルも活かしたいので、目下いろいろ検討・模索中。

本業は「WEBプロデューサ」、週末は「日曜アーティスト」として、限られた時間をいかに有効に使って私生活を充実させるかを工夫しながら、今日も仕事と趣味に励んでいます。

さてさて、リレーブログ形式ということで、次のバトンはmocoさんへ、お願いします!

by t0maki | 2012-05-21 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 「おいしい料理」に正解はない!     ラクガキ×ラクブン:『朝起きたら』 >>
Back to Top