ブログトップ | ログイン
小樽の写真をPixlrで加工して
c0060143_151346.jpg

アサヒビール株式会社さん主催の「余市マイウイスキーづくり」体験イベントに参加するために、先日北海道に行ってきました。

会場は余市でしたが、僕は小樽に宿泊しました。
前日の午後や、初日の夜などに、小樽周辺をブラブラ散歩しながら写真を撮ったので、それを今回は「Pixlr.com」でちょろっと加工して、ブログにまとめてみます。

Photo editor online - Pixlr.com edit image
http://pixlr.com/

Pixlr.comは、Google Chromeブラウザ上でいろいろ写真が加工できるサービス。
切り抜きやリサイズ、ローテーションといった基本的な加工の他、フィルターやフレーム、文字入れ(アルファベットのみ)などもできて、ちょっと思い立ってPCで画像を加工したいときに便利ですよ。Instagramにも似てますが、プリセットで選ぶのではなく、自分でいろいろ組み合わせながら加工できるので、もっと自由度が高いです。

さて、さっそく小樽の写真を。

▼小樽駅。後ろの方に裕次郎さんのパネル
c0060143_15132315.jpg


▼小樽港。海風が気持ちよかった!
c0060143_15135123.jpg


▼ちょっとレトロな小樽の街は、建物が情緒があって素敵です
c0060143_15145439.jpg


▼こちらは修復工事中
c0060143_15152422.jpg


▼夜の小樽運河もライトアップされて良い感じ
c0060143_15154182.jpg


▼「Nikka bar Rita」で余市ウイスキーの20年をいただきました
c0060143_1516199.jpg


と、こんな感じです。
元の写真は、デジタル一眼カメラで撮ったものと、普通にスマートフォンで撮ったものが半々くらい。加工次第で、味のある写真になりますよね。
写真は、撮影した後にいろいろ加工してみるのも楽しみ方のひとつ。

今日はこのへんで。

by t0maki | 2012-05-01 15:21 | Comments(0)

<< 『人間は妄想する竹である』     僕の新しい居場所「3331 C... >>
Back to Top