ブログトップ | ログイン
ラクガキ×ラクブン:『差し伸べた手』



c0060143_11521547.png

(drawn by TAMKAI)



『差し伸べた手』


僕が作られた目的はただ一つ。

「手を差し伸べること」

救い出すのではなく、導くのでもない。ただ黙って、手を差し伸べるだけ。

みんな「夢を持て」とかいうけれど、とかく世知辛いこの世の中で、努力をすればするほど良いように利用され、頑張れば頑張るほど都合良く食い物にされるだけ。それが分かっていてもなお、夢に向かって努力をし続け、頑張り続ける人達がいる。

そんな人達に、僕は手を差し伸べる。
「一人じゃないよ」と。「僕がそばにいるよ」と、手を差し伸べるのが、僕の役目。

夢は、いつか色褪せてしまうかもしれない。あるいはもしかして、その夢は叶うあてもない妄想かもしれない。
運がなかった?タイミングが悪かった?適当に言い訳をして、夢を諦めてしまえばもっと楽に生きられるのに。あえて苦難の道を進むキミ。

僕は、手を差し伸べる。

(written by TOMAKI)







「ラクガキ×ラクブン」は切り抜きジャックのTAMKAIと、日曜アーティストの工房のTOMAKIとによるプロジェクト。

お互いがラクガキを送りあい、そこから勝手に文章(ラクブン)をつけるという、まさに右脳と左脳のコラボレーション。

というわけでまずは今回初めての配信。「こんなのどうかな」と、結構マジメに書いてみたのをソローリと公開。
毎週日曜正午ごろに更新する予定です。さてさて、次回はどんなの書こうかな。


切り抜きジャック
http://tamkai.com/blog/

by t0maki | 2012-04-01 12:00 | アート>もの書き | Comments(0)

<< 僕にとっての「ブログ」     AFTオープンスタジオ@333... >>
Back to Top