ブログトップ | ログイン
震災から一年
c0060143_082977.png

震災からちょうど一年経った2012年3月11日を僕は普通に去年と同じようにオフィスで過ごす予定だったのですが、たまたま出勤途中の電車の中でTwitterのタイムラインに3331 Arts Chiyodaでイベントがあるっていうのを見つけて、あまり深く考えずに会社に行く前に寄ってみたところ、ちょうど震災復興をテーマにした「つくることが生きること」というアート展をやっていて、くしゃくしゃにつぶれた交通標識とか、車体に寄せ書きがびっしり書かれたワゴンとか、えらく多種多様な作品などを眺めてたら震災の起きた14時46分になって、僕も会場にいたみんなと一緒に黙祷をしたんです。しばらく会場の展示を眺めたり、写真洗浄プロジェクトのプレゼンを聞いたりしながら、この一年に思いをはせてみたんですがなんとも自分の中でも整理がつかず、たぶん今から10年後くらいに振り返ってみたら、あのとき自分はあんな感じだったのかって理解できるのかもな、なんてことをかんがえつつ3331を後にして秋葉原の歩行者天国を歩きながら目の前の風景やすれ違う人達を見ていたら、突然「Life goes on」みたいな言葉が浮かんできてなんだかクラクラしました。そんな話。

by t0maki | 2012-03-12 00:09 | アート | Comments(1)
Commented by T.Yamada at 2012-05-01 17:52 x
あの大震災から1年 ... どうか視聴にご協力ください。

東日本で被災地の支援活動のドキュメンタリー動画

http://youtu.be/RIAfO5g195U

<< 震災復興支援サービス大賞表彰式...     「浮世絵摺師(すりし)体験」の... >>
Back to Top