ブログトップ | ログイン
eneloop(エネループ)でスマホが充電できなくても諦めちゃダメ!
c0060143_12524081.jpg

「ケータイ会議9」に参加して、「ARROWS X LTE F-05D」のレビューをさせていただいております。

外出先でバッテリーが切れそうになったとき、持ち運べる携帯用の充電器とかあると便利ですよね。eneloopのUSB出力付リチウムイオンバッテリーとか使ってる方も多いようですが、どうもケーブルによってはうまく充電できないっていうハナシを聞いたので、実際に実験してみました。

今回使用したのは、docomo純正の「ポケットチャージャー 01」。三洋電機製の充電用外部バッテリーで「Powered by eneloop」ってことで、中身はまるっとeneloopのようです。
実験したケーブルは2種類。「充電」専用ケーブルと、「充電&転送」ケーブル。どちらも100円ショップで買いました。

で、さっそくおもむろにこのケーブルを使ってポケットチャージャーにつなげてみます。

「充電&転送」ケーブルは……なるほど、充電できないみたいですね。充電中を示す赤色のLEDが点灯しません。
c0060143_12543635.jpg


では、「充電」専用ケーブルでは……おぉ、きちんと充電できました!
c0060143_1254398.jpg



やっぱり、ケーブルによって充電できたりできなかったりするみたいですね。
というわけで、USB給電を使ってARROWS X LTEで充電しようとしたとき、もし正常に充電出来ない場合は、ケーブルを変えてみたらうまくいくかもしれないよ、というレビューでした。


eneloopを使ったUSB給電については、さかきさんやねんざさんも記事を書いていらっしゃいますので、そちらも合わせて参考にしてください。

エネループでスマホがうまく充電されないときの対処法 - これからゆっくり考L
http://d.hatena.ne.jp/sakaki0214/20120120/1326987710

エネループでスマホがうまく充電される方法 | ねんざブログ
http://nenza.net/2012/01/7082.html



試しに、他のスマホ機種で試してみたら、どちらのケーブルでもうまくいったので、この現象は特定の機種のみなのかもですね。

それにしても、自分が持ってるUSBケーブルが充電用かデータ転送用かなんてほとんど覚えてないので、とりあえずケーブル挿して使えたら使える、みたいな感じで判断するしかなく、まぁとりあえず充電出来なくてもケーブル変えれば充電できるらしいってのが分かっただけでも収穫かな、と。

今日はそんな感じで。


ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイト
ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2012-01-27 12:55 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< こんなのつくってます:『モンス...     『3331定点観測』作品展開催... >>
Back to Top