ブログトップ | ログイン
『ハリー・ポッター』8作を一気見しました
ときどき、突発的にシリーズものの映画を全編まるっと見るっていう企画を勝手にやってるのですが、年末年始に『ハリー・ポッター』を一気見しましたよ、と。

ちなみに、過去には『スターウォーズ』や『マトリックス』の一気見映画マラソンをしたことがあります。

さて、『ハリー・ポッター』シリーズは、言わずと知れたイギリスの作家J・K・ローリング原作の魔法使いテーマにした作品。原作は全7冊ですが、映画は最終巻のみ前・後編に分かれているので、8本あります。


ハリー・ポッターと賢者の石
Harry Potter and the Philosopher's Stone

ハリー・ポッターと秘密の部屋
Harry Potter and the Chamber of Secrets

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban

ハリー・ポッターと炎のゴブレット
Harry Potter and the Goblet of Fire

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
Harry Potter and the Order of the Phoenix

ハリー・ポッターと謎のプリンス
Harry Potter and the Half-Blood Prince

ハリー・ポッターと死の秘宝
Harry Potter and the Deathly Hallows


お昼頃に一作目を見始めて、そっからひたすら次々と連続で見続けました。
で、ようやく最終作品の前編を見始めたときに、「ん?何かおかしいぞ」、と。
そこで、5作目の「不死鳥の騎士団」を抜かしていたことに気が付きました……。
タイトルだけだと、何作目だかわからないんだよね……っていうのは言い訳。

というわけで、改めて5作目を見てから最終の7,8作目を見終わって、約20時間にわたる『ハリー・ポッター』一気見映画マラソンは終了、と。

結構、最後の方は意識朦朧としてました。

それにしても、一作目ではまだまだ子役だった役者さん達が、最後の作品ではみんな結構大人になってて、子供の成長を見守る親の気分でしたよ。

個人的には、謎のプリンスが一番好きな作品でした。逆に、炎のゴブレットはちょっとイマイチ。シリーズ作品でも、やっぱり微妙に作品の出来が違うもんですね。

今度また、他のシリーズ作品で映画マラソンやってみようっと。
リアル『24』とか……。

by t0maki | 2012-01-12 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< ARROWS X LTE の「...     「ARROWS X LTE F... >>
Back to Top