ブログトップ | ログイン
ベランダにプリンターとケータイを持ち出して遊んでみた
c0060143_21331579.jpg

寒風吹きすさぶ中、ベランダでこんな遊びをしてみました。

メールやスマホアプリでプリントができる「EPSON カラリオ(EP-804AR)」を「ARROWS X LTE F-05D」のテザリングモードを使ってネットに接続して、パソコンを使わずに直接印刷してしまおう、と。

c0060143_21343174.jpg

そもそもなんでこんな事をしようと思ったかっていうと、Fans:Fansさんのモニターキャンペーンでたまたま「EPSON カラリオ(EP-804AR)」をお借りしていて、さらに先日から富士通さんの「ケータイ会議9」で「ARROWS X LTE F-05D」のレビュー記事を書かせていただいているので、ここは掟破りのコラボ企画、ということで。こんな遊び方もあるよ、と。

まずは、スマホアプリを使って直接印刷。
最初に、「ARROWS X LTE F-05D」のテザリングモードを使って「EPSON カラリオ(EP-804AR)」を無線LAN(Wi-Fi)に接続。で、おもむろにiPod Touchの「Epson iPrint」っていう無料のアプリで写真を選択して、「印刷」ボタンを押すとデータが無線LAN経由でプリンターに送られ、そのままプリントアウトされる、と。
c0060143_21335719.jpg

電源と無線LAN環境さえあればパソコン無しで印刷できちゃうので、これは便利。
ただし、テザリングモード中の端末でアプリを立ち上げても、そのアプリからはできないみたいなので注意が必要。今回ので言うと、ARROWS X LTEのテザリングで接続しているので、ARROWS X LTEにインストールされてるiPrintアプリからは印刷できません。

そんな場合は、メールプリントがオススメ。
プリンターを無線LANに接続しておけば、メールに写真を添付するだけでどこからでも印刷ができてしまうというもの。インターネットのメール機能を使うわけだから、写真を添付したメールが送れるデバイスなら、ケータイだろうがPCだろうが何でもOK。地球の裏側にいたって、メールが出来れば印刷できちゃうという。

まず最初に、プリンターをパソコンから設定すると、「Epson Connect メールプリント」専用のメールアドレスが発行されます。このアドレス宛にメールを送るだけで、印刷できちゃう、と。
電源とドコモの回線が届くところであれば、パソコン不要で印刷ができます。
もちろん、電源と無線LANがあるところであれば、テザリングのできるケータイすら不要ってことになるけど、そうしてしまうと「奇跡のコラボ」が成立しなくなるので、ここはLTE対応高速回線の「ARROWS X LTE F-05D」を入れさせてください。

家の中から、紅茶でも飲みながら「あ、ほれ」みたいな感じで写真添付メールを送ると、ベランダに置き去りにされたプリンターがケータイ経由でせっせと印刷をしてくれる光景。
結構おバカですけど、正直かなり便利で面白いですよ。

この機能を使って、近々さらにまた企画を実行する予定。
お楽しみに。

Fans:Fans

ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイト
ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2012-01-03 21:37 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(2)
Commented by shamukichi at 2012-01-17 09:54 x
はじめまして。
とても興味深い記事でした。
テザリング設定したF-05Dを無線LANアクセスポイントとして使えると言う事ですね。
これなら自宅にブロードバンド回線や有線LANが無くても複数台のPCと無線LANプリンターを繋げられそうですね。
Commented by t0maki at 2012-01-17 20:42
工夫次第で、いろいろ遊べるので楽しいですよ!同時に繋げられる機器の数に制限があるのと(F-05Dの場合は8台)、あまり大量の通信をしてしまうと回線速度に制限がかけられてしまうケースもあるようなので、ちょっと注意は必要ですが。アイデア次第でいろいろ使えると思います。

<< ペタペタ、ペタペタ     初詣でのおみくじでちょっとした奇跡 >>
Back to Top