ブログトップ | ログイン
「々」や「〃」の記号について語るよ
今日は、「々(繰り返し記号)って、どうやって入力するの?」って話。先に答えを言ってしまうと、「おなじ」って入力すると出てきます。

そもそもこの「々(繰り返し記号)」自体は漢字ではなく、ただの記号なので読み方もないらしいです。ただ、直前の漢字を「繰り返す」ためだけの記号。一説では、「同」が「仝」になって、「々」と表記されるようになったと言われています。

同様の記号に「〃(同じく記号)」もあり、こちらも「おなじ」と入力すると変換されますが、こちらの記号の由来は「ダブルクォート(")」らしいですよ。なんと、モダンな。
こちらは、漢字一文字ではなく、箇条書きなんかの時によく使われますね。


他にも、こんなのがあります。

「ゝ」→平仮名繰り返し記号
「ゞ」→平仮名繰り返し記号(濁点)
「ヽ」→片仮名繰り返し記号
「ヾ」→片仮名繰り返し記号(濁点)
「くの縦長2倍」→くの字点
「ぐの縦長2倍」→くの字点(濁点)
「仝」→同上記号

iPod touchで入力しようとしたところ、デフォルトの文字入力だとこんな感じ。
c0060143_13541721.jpg


さすがATOKだと色々出てきました。
c0060143_13542093.jpg


お使いのPCやケータイで「おなじ」って入力して試してみてー。
ちょっと役立つ(かもしれない)豆知識でした。

by t0maki | 2011-11-08 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 「ScanSnap S1500...     野外アート展「トロールの森」に... >>
Back to Top