ブログトップ | ログイン
スイッチ
c0060143_21185253.jpg

残業時間三桁ペースで仕事をしまくり、徹夜明けで朦朧とした意識のまま出勤中の出来事。なぜか吸い寄せられるように秋葉原の裏路地に迷い込むと、そこに屋台くらいのスペースになんだかよくわからない電子パーツをたくさん売るお店が並んでました。

僕はそこのお店で、スイッチを買いました。

別に何かに使うわけでも無く、使うあても全くないスイッチ。ついつい買ってしまったときの心境はうまく説明できないけど、なんとなくそういうどうしようもなく無意味なことをして自分を元気づけたいとか、自分の頭の中のスイッチを入れたいとか、あとはなんとなくブログネタにでもするか、とか。

カチっとスイッチを入れたら、世界のどこかで何か素敵な出来事が起きてるかもしれない。誰かが運命の出会いをはたしてるかもしれない。びっくりするくらいの幸運が訪れて、喜びを隠しきれない人とか、降ってわいたような幸せにかえってオロオロする人とかを勝手に想像して、カチカチ、カチカチしばらく楽しんでました。

何にも繋がっていないただのスイッチ。

実はホントに魔法のスイッチだったりして。

by t0maki | 2011-10-19 00:00 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< リンクトイン日本語版いよいよ始動!     ヨコハマトリエンナーレに行った... >>
Back to Top