ブログトップ | ログイン
Cyber-shot で 「高架下」写真を撮りました
Cyber-shotを借りてます。別件のブログモニター企画で使うため。

とりあえず、どんなカメラか知りたいと思って、神田から秋葉原、御徒町あたりを散策しながら、「高架下」をテーマに写真を撮りました。フル充電ではなかったので、バッテリーの残りを気にしながら撮ってたら、意外にもメモリ容量をあっけなく使い切って終了、と。
もうちょっと撮りたかったな。いや、普段こんな高画質で撮ったりしてないので、まぁ、設定の問題でしょうが。SDカード容量も少なかったし……。

こんな写真が撮れました。

c0060143_4301339.jpg

c0060143_4304117.jpg

c0060143_4304979.jpg

c0060143_431190.jpg

c0060143_431821.jpg


カメラが小さいので、構えるのが結構大変でしたが、その割には綺麗に撮れてるなぁ、と。昔ながらのファインダーを覗くタイプのカメラは両手と顔の3点で構えるので比較的安定するのですが、背面液晶モニターを見ながら撮る場合は、必然的に両手の2点ホールドになるので、若干不安定なんです。
なのに、あんまりブレずに撮影できるのってすごいと思う。何かしら、そういうエンジンが搭載されてるんでしょうね。

思った以上に撮りやすく、夜なのに手ぶれしにくいので、かなり快適。
やっぱり最近のカメラは進化してるねぇ、と、改めて感じました。

今月いっぱい借りてるので、また時間を見つけて撮りに行きたいと思います。
今度は、フル充電&16GBのSDカードで、ね。

by t0maki | 2011-05-04 23:59 | アート>写真 | Comments(0)

<< 電車で遭遇した飛来物撤去作業の様子     「TEGAMI」ハンブルグ日本... >>
Back to Top