ブログトップ | ログイン
iPod touchとiBooksのかなり蜜月な関係
ないと困る。けどあると邪魔。
最近僕は、そんな書籍や資料をどんどん電子ファイル化して、iPod touchで読めるようにしています。

ちなみに、僕のiPod touchは、【PDF読書専用機】と呼んでます。なぜかっつうと、もともと出先でPDFファイルをさくさく読みたいっていう目的でいろいろ比較検討した結果このiPod touchを購入したという経緯があり、Apple Storeで購入する際に、【PDF読書専用機】っていう文字をiPod touch本体に刻印してもらったので。ただ最近は、読書以外にもいろいろ使いまくってますが……。

さて、本題に戻って、「ないと困るけど、あると邪魔」なものの代表格。これをiPodに入れるようになって、かなり重宝しています。単純な使い方なのですが、必要な時にすぐに見つかるし、かさばらないからものすごく便利。

それは、何かっていうと……「取扱説明書」です!

c0060143_22112499.jpg


トリセツをまとめてiPodに入れるようになってから、いざ必要というときにすぐに読めるし、持ち歩いてもかさばらないので、かなり重宝しています。
ケータイやカメラの説明書など、「あの機能、どうやって使うんだっけ?」って時に、iPodでパラパラとトリセツみてすぐに解決、と。先日、富士通の最新ケータイをレビューするようになってから、この方法で複数の取扱説明書を持ち歩くようになりました。

iBooksの最新版では、ブックやPDFを「コレクション」としてまとめる機能が追加されました。さっそく「取扱説明書」というコレクションを作ってまとめてみたところ、本棚を横方向にスワイプするとコレクション間をジャンプできるので、かなり使いやすくなりました。

c0060143_22114712.jpg


最近の愛読書が「取扱説明書」っていうのはどうかと思いますが、なんか最近、いろんなガジェットを使ったり、レビューしたりする機会が多いので、こんな感じで隙間時間にデバイスやアプリの使い方を勉強して、ネタを考えたりしています。

by t0maki | 2011-02-11 21:56 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 修善寺・土肥温泉へ行ってきました     AndroidがスマホのOSで... >>
Back to Top