ブログトップ | ログイン
週末の待受制作
時々、個人的に週末を使って待受を制作し、作品を自分のサイトで公開したりクライアントに納品などしているのですが、今回はケータイで撮影した写真を加工してFlash待受にしてみましたよ、と。
いまさらですけど、最近のケータイカメラのクオリティはやっぱりスゴイです。

今回は、F-01Cで撮影した写真を使用しました。パソコンに取り込んで、Photoshopで軽くリタッチ。Flashでパーツを組み合わせて、.swf形式で書き出し、Flash待受として完成、と。

▼娘の発表会の時に撮影した写真を使用しました。背景にぼんやりとデジタル時計が浮かんでいるの、分かります?このキャプチャは、23:45です。
c0060143_02988.jpg


▼街を散歩しながら、ケータイで素材集めをしました。面白い質感の模様をどんどんケータイで撮影したときの一枚。石垣の質感をそのまま活かし、グランジのフォントで時計をのせただけです。
c0060143_023730.jpg


▼牛久大仏がランダムにコメントを発するFlash待受です。
c0060143_024538.jpg


下記2作品は、静止画の待受画像作品です。
先日制作した3D立体写真を、そのまま待ち受け画像として加工しました。

▼下町の路地裏を2台のカメラ(F-02CとF-03C)で撮影したアナグリフ(赤青メガネ用)
c0060143_03122.jpg


▼F-01Cでズラシながら撮影した「そこにスウィーツがあるから」の立体写真(裸眼交差式)
c0060143_043037.jpg

12月より、「日曜アーティスト」活動の一環として、ドコモマーケットの「待ち受けマーケット」というアプリにクリエイターとして作品を提供させていただいております。通常一点10円~50円くらいの金額で販売しているのですが、上記2作品は「ケータイ会議7」参加記念として、無料でダウンロードできるようにしてありますので、ぜひご興味のある方はドコモマーケットでアプリをダウンロードして待受をゲットしてください!
他にも色々なクリエイターの方が作品を提供・販売しているので、そちらもぜひ。
少し落ち着いたら、もっと作品を追加したいなと思いつつ、いろいろネタを準備中です。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2011-01-17 00:08 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< 「Moimoi(モイモイ)」作...     料理の写真をぼかし強調モードで... >>
Back to Top