ブログトップ | ログイン
指紋認証の裏ワザを実践
以前、指紋認証に失敗するっていうレビューを書きましたが、ケータイ7参加ブロガーの三男パパさんが目から鱗の指紋認証の制度を上げる方法を書かれていましたので、さっそく僕も実践してみました。

設定方法は前述の三男パパさんのブログで詳しく説明されていますのでそちらを参照していただくとして、要は指紋が10件登録できるので、色々角度を微妙に変えつつ同じ指で複数登録するべし、と。
c0060143_22295860.jpg
実際にやってみて、かなり認証率が上がりました。

指紋を最初に登録するときは、結構きちんと「第1関節をセンサー中央に合わせ、センサーと平行になるように指を押し当てながら指紋センサーの領域を通過するまで下方向へスライド」なんてことをやりますが、認証するときって結構画面を見たまま人差し指を背面のパネルに自然な感じですべらせますよね。そういう、カジュアルな感じでもきちんと認証して欲しい。

正座して姿勢を整え、おもむろに第一関節とセンサーの位置をそろえてから指を滑らすお作法なんてのはあまり実用的でないので、慎重にやったり、カジュアルやったり、あるいは逆からとか、軽快なステップを踏みながらでも認証されるように、いろんな状態の指紋を登録しておけば、どんなパターンでも認証されるので、かなり使い勝手があがりますよ、と。

さすがにステップを踏みながらとか、足の指とかは実用性ないですが……。
指紋認証、これでかなり使えるようになりました。

お試しあれ。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-12-31 22:33 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< 新年一発目は「ドロンジョ様」マ...     ステレオ撮影で3D写真に挑戦 >>
Back to Top