ブログトップ | ログイン
「お姉さんケータイ」と「お父さんケータイ」で夜の銀座散策
「F-01C」に続き、「F-02C」と「F-03C」もレビュー用に我が家に到着。
c0060143_2351471.jpg
「F-02C」は、さすが「ANTEPRIMA」とのファッションコラボモデルにもなっているということで、フラワーパターンをあしらったパネルや、取り外し可能なデザインパーツ、さらにやたらキラキラしたバッグの形のストラップなんかもついていて、かなり女性的なケータイです。
ここでは、この「F-02C」を「お姉さんケータイ」と呼びます。

さて、もう一方の「F-03C」ですが、忙しいビジネスマンが活用できるように、閉じたまま操作ができたり、ゴルフや株価アプリが入っていたり、シックで落ち着いたブラウンの外装とか、大人の男性の雰囲気のケータイです。
こちらは、「お父さんケータイ」と呼びましょう。

と言うわけで、今回の企画はいきなり夜の銀座で敢行します。
ジャケットの右ポケットには「お姉さんケータイ」。そして左ポケットには「お父さんケータイ」。

何をするかっていうと……。


夜の銀座の街を散策しながら、「あぁこれは女性っぽいな」「女の人が好きそうな風景だな」と思ったら、「お姉さんケータイ」で撮影します。
逆に、「ビジネスっぽい風景だなぁ」とか、「あ、ここはおっさんが集まりそうな場所だな」と思ったら「お父さんケータイ」で撮影をする、と。

で、こちらがその写真です。

「お姉さんケータイ」
c0060143_13165223.jpg

c0060143_1317291.jpg
c0060143_1317544.jpg

c0060143_131796.jpg



「お父さんケータイ」
c0060143_13171626.jpg

c0060143_13172220.jpg

c0060143_13172782.jpg

c0060143_13173169.jpg



写真のクオリティ的には、「F-02C(お姉さん)」も「F-03C(お父さん)」も全く一緒みたいです。ただ、「F-03C」の方が、閉じても背面液晶で撮影できるのがものすごく楽です!特に、カメラ終了してしまうと、ホワイトバランスや撮影モードの設定とかがリセットされてしまったりするので、閉じたままでも撮影続けられるのは良いですね。

しっかし、アレだな。夜の銀座を身長185cm/三十路後半のおっさんがANTEPRIMAコラボモデルを持ち歩くのはなんかちょっと気恥ずかしいね。しかも律儀にキッラキラのワイヤーバッグストラップも付けてるから、目立つ目立つ……。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-30 13:19 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< たまには本気で真面目にレビュー...     スウィーツ登山を「ぼかし強調モ... >>
Back to Top