ブログトップ | ログイン
雨降る夜の防水ケータイ
雨の降る夜だった。
男は、ケータイを機種変したばかりだった。
店員に進められるまま買ったF-01C。ゲキハヤとかムゲンレンシャとか、男にとっては耳慣れない単語ばかりだったが「防水/防塵性能」という言葉に不覚にも反応してしまった。

「え、防水なんですか?こんな薄いのに」

店員は≪しめた≫とばかりに、「そう、防水なんですよ。お風呂でも大丈夫。この防水はアイピーエックス5と言ってですね……」
「雨は?」
「……え?」
「雨の日は、使えるんですか?」
「もちろん、雨の中でもプールの中でも大丈夫ですよ!ただし、アイピーエックス8なので水深が1.5m以上のところでは……」
「これください」

 * * *

男は雨男だった。
彼の行く先々、必ずといって良いほど雨が降る。濡れて漏電したケータイはすぐに壊れてしまうのだが、彼は今まであえて防水ケータイを持ったことはなかった。
いかにも防水仕様というケータイ持つことで「あいつは雨男だから防水ケータイ」と思われるのがイヤだったからだ。
でも、こんなに薄いF-01Cなら、全然防水ケータイに見えないし、「あ、コレ?買ったらたまたま防水だったんだよ」って、言い訳できる。
まさに、雨雲の呪いにかけられた雨男には、うってつけのケータイ。

雨の降る夜、男はゆっくりとF-01Cを取り出し、画面を開いた。
滴り落ちる雨粒が、どんどんモニタやキーボードを濡らしていく。
画面がにじんでいったのは、雨のせいか、それとも男の涙のせいであっただろうか。

雨はまだ止まない。


F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

by t0maki | 2010-11-24 01:21 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< 写真をケータイメールで直接公開...     テレビ用の待受をホントに作ってみた >>
Back to Top