ブログトップ | ログイン
小説ネタ自動生成「漱石くん」
しばらく放置気味だったツイッターを思いつきでAPI連携したり、背景画像を自作してたりいろいろいじってたら、この週末でフォローしてくれる人が300人くらい増えました。先週まで30人くらいだったから、一気に10倍??
何がきっかけでフォローしてくれているのか不明ですが、せっかくなので何か制作の企画をやりたいなということで、昔作った小説ネタ自動生成サイト「漱石くん」を復活させました。

漱石くん
http://MicroStory.mobi/neta

単純なCGIプログラムでランダムに文字を組み合わせ、小説ネタを一発生成します。どちらかと言うと、ギャグで作った面白サイトです。

実際に自動生成された小説ネタのサンプルはこちら。

 * * * 

国際秘密組織のスパイだと信じ込んでいる妄想狂の男が 都会のオアシスで 最初は反発しあいながらも最後は惹かれあう 勇気の出る話

結局、全ては水泡に帰した。暗い目をした男が 学校の裏山で 幽霊に出会う 外国小説の日本語訳

必死で夢を追い続ける若者が 地図にない場所で 世界的新記録を樹立する SF小説

あひるのおもちゃ「リトル・ダッキー」が いつか帰る場所で 限りなく暴走する しゃれにならない話

プロレスラーの覆面をした男が どこかにある理想郷で 恐ろしさのあまり叫び出す しゃれにならない話

「最近良い事ないなぁ」とつぶやいて、老人が 埼玉の長瀞で 自分でも気づかないうちに超能力を身につける 観察日記風小説

最北の地で過去を失った男が 質屋で 人違いで有名人になってしまう スリルと興奮のアドベンチャー

 * * * 

さて、こっからどんな風に展開しましょうかね。

by t0maki | 2010-08-16 08:55 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< ちょっとだけ独り暮らし     マイクロ小説、今度は待受 >>
Back to Top